RSS | ATOM | SEARCH
角幡唯介さん 「梅棹忠夫・山と探検文学賞」祝受賞
著書『空白の五マイル』で、開高健ノンフィクション賞と、大宅壮一ノンフィクション賞を受賞された角幡唯介さんが、無事に北極圏徒歩旅行を終了されたと知り、喜んでいたら、もう一つ吉報が。
なんと、こんどは、新設された「梅棹忠夫・山と探検文学賞」の第1回受賞作に『空白の五マイル』が選ばれたそうです。
なお、角幡さんと一緒に北極圏徒歩旅行をされた荻田さんの荻田泰永のブログ 北極点を超えてで、ますます野性的になった角幡さんの写真も拝見することができます。(M)
author:kawachen, category:角幡唯介さん関係, 01:31
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://blog.kawachen.org/trackback/697190