RSS | ATOM | SEARCH
[TV]天空の聖なる湖 美しき青海湖の奇祭 青海省(12/17)
再放送になりますが、
BS朝日 - 中国神秘紀行 (金曜日よる9時〜)
にて青海湖の魚を用いた祭の様子が放映されるようです。

チベット人は魚を食べない人が多く、魚とは縁が薄いと思われているため、魚に関連したお祭りがおこなわれているとは意外です。青海湖は、先日ご紹介させていただいたSHOKEYのヤク・ウールを生産している遊牧民たちが住む地域のそばです。まだ、行ったことはないのですが、たいへん美しい場所とアムドの友人たちにも聞いています。(M)

中国神秘紀行 天空の聖なる湖 美しき青海湖の奇祭 青海省

12/17 後09:00〜後09:54 BS朝日(151ch)(再放送)

(以下、ホームページより抜粋)

日月山の西に広がるのが標高3196mの青海湖です。その大きさは日本の琵琶湖の6倍以上と言われています。この地に数多く暮らすチベット族から、聖なる神の湖として古くから親しまれてきました。今も苦行を重ねながら巡礼をする人々が絶えない、憧れの地なのです。青く輝く湖の美しさはもちろん、大自然の恵み豊かな青海湖。そこには、いくつも河が注いでいます。そこで大量に生息する魚がいます。湟魚(こうぎょ)と呼ばれるコイの仲間です。この魚、この夏に行われるチベット族の祭りに欠かせないものなのだとか。なんでも祭りに用いられる魚の数は600万匹にも上るのです。一体、どういう祭りなのでしょう。大変珍しい青海湖の祭りに密着しました。祭りには、大自然を神と崇めるチベット族の信仰の深さと心の豊かさがにじみ出ているのです。

 天空の地、青海湖。美しい風景と共に、そこに暮らす人々の生き生きとした表情が待っています。お楽しみに。
author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 13:28
-, trackbacks(0), - -
Trackback
url: http://blog.kawachen.org/trackback/697160