RSS | ATOM | SEARCH
モモ・パーティ


モモ

今日は新年会をかねてチベット語の授業の後にクラスの人たちとモモ(チベット餃子
)を一緒に作って食べました。モモの具や皮やモモのたれ(唐辛子味)は少しずつアレンジして色々試しています。作っているときに皮の量と具の量がぴったりで一緒になくなると、やった!と思います。
チベット語で「おいしい!」は「シンポ ドゥ」、「おいしかった」は「シンポ チュン」といいます。
author:kawachen, category:チベット関連イベント, 23:33
comments(4), trackbacks(0), - -
Comment
ゲンラお元気でしょうか。
昔、ゴールデンウィーク集中講座でお世話になりましたものです。
そのうち、また本見に行きたいです。
ブログ開設おめでとうございます。
シャモモ、シムドーカポドゥ!


イシハラ, 2008/02/17 12:08 AM
イシハラさん
マンジェ ユーリン
ちょうど昨日都内某所でイシハラさんはどうしているかなと話していました。またカワチェンに遊びに来てください。いないことが多いのであらかじめ連絡ください。お待ちしています。
kelsang, 2008/02/17 12:00 PM
本当にシャモモ美味しそうです。
次回はぜひ参加したいです。
皮も手作りですよね。小麦粉ですか?
いつも途中参加でしたのでよく覚えていません。。。
toomo, 2008/02/17 11:10 PM
toomoさん
コメントありがとうございます。
皮は小麦粉(薄力粉)です。
次回はぜひどうぞ。
kelsang, 2008/02/17 11:29 PM









Trackback
url: http://blog.kawachen.org/trackback/686775