RSS | ATOM | SEARCH
[TV]セブン・イヤーズ・イン・チベット(1/31 TOKYO MX2)
1月31日(土) 19:00 〜 20:50にTOKYO MX2のキネマ麹町という番組で「セブン・イヤーズ・イン・チベット」が放映されるようです。ブラッド・ピットが出演していて、当時、「セブン・イヤーズ・イン・チベット」を見て、チベットに関心を持ったという方が多かったのを思い出します。

TOKYO MXがTOKYO MX1とMX2になっていて、TOKYO MX2は(チャンネルスキップ設定の解除など)設定をしないと見られない、録画できないこともあるようなので、見ようという方は事前確認、設定しておくのがよいと思います。

「セブン・イヤーズ・イン・チベット」(1997年・アメリカ)
セブン・イヤーズ・イン・チベット(キネマ麹町)

ストーリー

ブラッド・ピットが、名実ともにその地位を不動のものにした代表作「セブン・イヤーズ・イン・チベット」。この作品で彼が挑んだのは、実在したオーストリアの世界的登山家ハインリヒ・ハラー役。彼の実体験を元に「愛人/ラマン」「スターリングラード」「トゥー・ブラザーズ」のジャン=ジャック・アノー監督が壮大なスケールで映画化。神秘的な禁断の聖地”チベット”を舞台に、若きダライ・ラマと伝説の登山家ハインリヒ・ハラーの7年間におよぶ魂の交流を描いた一台叙事詩である。

スタッフ・キャスト

【監督】
ジャン=ジャック・アノー

【出演】
ブラッド・ピット
デヴィッド・シューリス
B・D・ウォン
マコ
ダニー・デンゾンパ

以前は、DVDが高かったのですが、最近はBDなどでもかなり安く買えるようになりましたね。


 

(おまけ)同じ時期に公開されたクンドゥン

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 18:36
-, -, - -
[TV]「チベットの女 イシの生涯」(6/28)
NHKのBSシネマで「チベットの女 イシの生涯」が放映されるようです。

チベット語による映画で、ラサの人、カムの人(カンパ)の特徴や、ラサの若者の様子などがよく描かれ、旅の途中の景色なども、なかなか見所が多いです。このDVDには、なんと、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所の星泉先生が書き起こされたというチベット語字幕を表示して見ることができました。放映時はついていないと思いますが、DVDも品切れになっている今、ぜひお見逃しなく。ところで、今日はチベット暦の4月=サカダワ月の満月の日ですね。心穏やかに過ごしましょう。(M)

===
NHKBSオンライン より
http://www.nhk.or.jp/bs/t_cinema/calendar.html

6月28日(火) 午後1:00〜2:48  NHK BSプレミアム

BSシネマ 「チベットの女 イシの生涯」

2000年・中国 益西卓瑪/SONG OF TIBET 中国の巨匠、シェ・フェイ監督が、一人のチベット人女性の3人の男性とのそれぞれ異なる愛の形を50年にわたって描いた感動ドラマ。末期の肺ガンを患う夫ギャツォとともに長い年月を過ごしてきたイシには、夫の他に忘れられない男性が2人いた。立派な僧侶となり、一番つらい時を支えてくれた幼なじみのサムチュと2人目の子供の父親のクンサンである。イシは、孫のダワを前に、自らの激動の生涯を振り返り始める。

〔製作〕チェン・クアンリン、ハン・サンピン、シャオ・ホアン
〔監督・脚本〕シェ・フェイ
〔原作・脚本〕ザシダワ
〔撮影〕フー・チンション
〔音楽〕チャン・チェンイー
〔出演〕テンジン・ドカー、ラクチュン、オンドゥ、リンチェン・トゥンドゥプ  ほか
〔チベット語/字幕スーパー/カラー/スタンダード・サイズ〕
author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 17:41
-, trackbacks(0), - -
[TV]ヒマラヤ(ネパール/ブータン)関連番組(2011/5・6)

気になるヒマラヤ関連番組をいくつか。
世界ふしぎ発見の今回のミステリーハンターの諸岡なほ子さんは、チベット世界と関係が深いようで、世界ふしぎ発見でも、チベットやブータンを訪れていらっしゃいました。歌手、タレントもされていて、以前、某所でチベット舞踏を習われていたときは、あっという間に上達されるので、教えていたチベット人の先生もびっくりされていたとか。
今日(5/20)、ブータンの(イケメン)第五代国王陛下が秋のご成婚を発表されたニュースが入りましたが、諸岡さんがブータンに行かれたのも第五代国王陛下の戴冠式だったと思います。また、ブータンには、今、糸井重里さんと南伸坊さんが行かれているようですね。来年(こそ)公定料金があがるようなので、早く行きたい...。(M)

TBS『世界ふしぎ発見!』
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/
第1187回 ネパール大紀行
ヒマラヤと女神に守られし大地
2011/05/21(土)21:00〜

ミステリーハンター・諸岡なほ子が
いにしえのアジアと出会うネパールの旅へ
かつてアジアで広がった女神信仰を
今に伝える少女の生神クマリ!
アジアの原風景が広がる大自然!
世紀の大発見であり謎を秘めたブッダ誕生の地!
失われたアジアが今も息づくその姿とは?


BSフジ 『坂口憲二私旅行 アジア万感』
http://www.bsfuji.tv/top/pub/sakaguchi_asia.html
第一回「ネパール編〜ヒッピーの聖地から世界の屋根エベレストへ〜」
【今回の放送日時】 2011年5月28日(土)19:00〜20:55 

この番組は、俳優・坂口憲二がアジア各国を訪れ、その国に住む人たちと触れ合うドキュメンタリー。アジア人としてもっとアジアを知りたいとの気持ちを抱きながら、アジアの国々を巡り、地元の人が食べる物を食べ、その土地の生活を体感し、そこで感じた想いを自らの言葉で語る。

 記念すべき第一回に坂口憲二が訪れる国は、世界最高峰のエベレストを含むヒマラヤ山脈を有するネパール。首都であるカトマンズ市内、60〜70年代に世界中のヒッピーが集まった地域「フリークストリート」や、ネパール人、仏教の聖地「スワヤンブナート」へ赴く。さらにエベレストを望む高地の都市を歩いて巡っていく――そこで坂口憲二が見たものとは…?


日本テレビ  「本当のエコを考える地球旅行
〜明日へのチカラ〜
相葉雅紀が見た、感じた、これからの生き方」
6月3日(金)午後9:00〜11:24
http://www.ntv.co.jp/eco/
http://www.arashi-navi.com/2011/04/post-8.html

日本テレビは、2003年から継続して環境保全運動に取り組んでおり、2004年からは、毎年6月5日の世界環境デーに合わせて、テレビを通じた「ecoキャンペーン」を展開。

今回で8回目となるecoキャンペーンでは、相葉雅紀が出演する特別番組が放映される。「本当のエコを考える地球旅行 〜明日へのチカラ〜」と題された「ecoな企画」番組。

相葉雅紀は、ブータン王国を訪れ、小学校の環境に関する授業を見学、さらにブータン首相に話しを聞くなど自然と共存するブータンの暮らしを体験する。また、日本のTVカメラが初めてブータン国会に入る。相葉雅紀といっしょに環境問題への取りくみが学べる番組構成だ。

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 13:46
-, trackbacks(0), - -
[TV]セブン・イヤーズ・イン・チベット(1/22)
BS朝日の今週のサタデーシアターは「セブン・イヤーズ・イン・チベット」

ブラピさんのおかげで、この映画でチベットに関心をもたれた方も多かったようです。
同時期に公開されたクンドゥンもそうでしたが、出演された役者ではないチベット人の方々も存在感ありましたね。(M)

BS朝日 サタデーシアター 
http://www.bs-asahi.co.jp/theater/

1/22(土) 21:00-23:25 BS朝日
セブン・イヤーズ・イン・チベット

制作 1997年 アメリカ
監督 ジャン=ジャック・アノー監督
出演 ブラッド・ピット、デヴィッド・シューリス、B・D・ウォン、マコ、ダニー・デンゾンパ、ジャムヤン・ジャムツォ・ワンジュク、インゲボルガ・ダクネイト、ジェツン・ペマ
author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 18:02
-, trackbacks(0), - -
[TV]天空の聖なる湖 美しき青海湖の奇祭 青海省(12/17)
再放送になりますが、
BS朝日 - 中国神秘紀行 (金曜日よる9時〜)
にて青海湖の魚を用いた祭の様子が放映されるようです。

チベット人は魚を食べない人が多く、魚とは縁が薄いと思われているため、魚に関連したお祭りがおこなわれているとは意外です。青海湖は、先日ご紹介させていただいたSHOKEYのヤク・ウールを生産している遊牧民たちが住む地域のそばです。まだ、行ったことはないのですが、たいへん美しい場所とアムドの友人たちにも聞いています。(M)

中国神秘紀行 天空の聖なる湖 美しき青海湖の奇祭 青海省

12/17 後09:00〜後09:54 BS朝日(151ch)(再放送)

(以下、ホームページより抜粋)

日月山の西に広がるのが標高3196mの青海湖です。その大きさは日本の琵琶湖の6倍以上と言われています。この地に数多く暮らすチベット族から、聖なる神の湖として古くから親しまれてきました。今も苦行を重ねながら巡礼をする人々が絶えない、憧れの地なのです。青く輝く湖の美しさはもちろん、大自然の恵み豊かな青海湖。そこには、いくつも河が注いでいます。そこで大量に生息する魚がいます。湟魚(こうぎょ)と呼ばれるコイの仲間です。この魚、この夏に行われるチベット族の祭りに欠かせないものなのだとか。なんでも祭りに用いられる魚の数は600万匹にも上るのです。一体、どういう祭りなのでしょう。大変珍しい青海湖の祭りに密着しました。祭りには、大自然を神と崇めるチベット族の信仰の深さと心の豊かさがにじみ出ているのです。

 天空の地、青海湖。美しい風景と共に、そこに暮らす人々の生き生きとした表情が待っています。お楽しみに。
author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 13:28
-, trackbacks(0), - -
[TV]チベット 夢の配達人/チベット 天空の湖 他(再)

 NHKのBSデジタル10周年を記念番組でNHK BShiのBSベストオブベストにて、チベット関係の番組がいくつか再放送されます。以前放映されたときは、ハイビジョン視聴環境を持っていなかったので、再放送大歓迎。個人的には、「チベット 天空の湖 標高5000mに生きる」がイチオシです。湖の上を足を滑らせながら渡る羊が目に焼き付いています。(M)

12月8日(水)午後11時30分〜
チベット 夢の配達人 〜天上を行く巡回映画隊〜
雪解けのわずかな期間、チベットの山あいにある15の村を徒歩で巡回し、人々に映画を見せる仕事を20年間続けてきたトトさん。初めて旅に出た見習いの青年に、村の人々とかかわることの大切さを教える。
(初回放送:BShi 2006/10/19)

12月8日(水)深夜1時20分〜(9日 午前1時20分〜)
チベット 天空の湖 標高5000mに生きる 
ヒマラヤの青い宝石プマユムツォ、湖には神の魚が宿っている。世界初の潜水撮影や厳冬に氷の湖を渡る2000頭の羊など標高5000mに築かれた神秘の世界を描き出す。
(初回放送:BShi 2004/10/12)

詳細は下記をご参照ください。
BSベストオブベスト 第1週 週刊番組表
http://www.nhk.or.jp/bsbest/program/program_01.html

他に、チベット関連地域がとりあげられている(かもしれない)ものは以下のような感じ... (概要略)

12月9日(木)深夜1時20分〜(10日 午前1時20分〜)
中国の桃源郷 〜原始の森の湖沼群・九寨溝〜

12月10日(金)深夜3時10分〜(11日 午前3時10分〜)
黄龍 五絶の神秘

12月11日(土)午前11時25分〜
国際共同制作「プラネットアース」(5)高山
世界で初めて撮影された伝説の動物・ユキヒョウの狩り。ヒマラヤを越える世界最小のツル、アネハヅル。

12月5日(日)午前11時8分〜
関口知宏の中国鉄道大紀行 -最長片道ルート 36000kmをゆく- 〜セレクション〜
「鉄道の旅」シリーズでおなじみの関口知宏さんが、中国の鉄道を一筆書きの最長ルートでたどる。

12月6日(月)午前10時25分〜 ほか
雲南の春 5回シリーズ
チベットと四川省に堺を接する雲南省西北部、大理からチベットへと抜ける「民族回廊」と呼ばれる道に沿って、5日間連続でさまざまな民族が住む街を訪ねる。初日は大理とその周辺を紹介する。

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 01:30
-, trackbacks(0), - -
[TV]「アニマルジャーニー 〜動物大紀行〜 6 ヒマラヤ山脈大移動」

またまたTV番組のお知らせ~。

BS朝日 BBC地球伝説
「アニマルジャーニー 〜動物大紀行〜 6 ヒマラヤ山脈大移動」

11月26日(金)夜8:00〜8:55

番組ホームページより

過酷な自然環境の中で、さまざまな生き物が、熾烈な生存競争を行いながら食糧を求めて大移動していく壮大なドラマを描いたアニマルジャーニー。シリーズを通じて、厳しい自然環境の中を生きる野生動物たちの美しさと厳しさを伝えていく。
シリーズ最終回である今夜は、ガンカモ科のインドガンをテーマに送る。BBCの人気リポーターで獣医の資格を持つスティーブ・レナードが、二羽のインドガンを捕らえ、生態の調査をするために発信機を取り付ける。

インドガンは夏場をチベットで過ごし、冬になるとヒマラヤ山脈を越えて、ネパールへと南下する。スティーブは、インドガンの移動の様子を追跡するために二羽を捕え、発信機を取り付ける。そして、その二羽に、エベレスト初登頂を果たしたサー・エドモンド・ヒラリー卿とテンジン・ノルゲイから名を取り、それぞれヒラリーとテンジンと名付け、移動する様子を追跡していく。
インドガンが高度6000メートルにも達する高さで、悠々と山脈を越えていくのに対して、それを地上から追いかけるスティーブは、海抜数千メートルという非常に空気の薄い環境に苦しめられ、体調を崩す。途中で発信機の電池が切れ、二羽を見失ってしまった。それでもスティーブは最後の位置情報であるインドに向かう。そこで、赤い首輪をしたインドガンのヒラリーを見たという地元の人に会い、スティーブは驚くと同時に二羽が生きていたことに安心する。
インドガンの群れが、遥か上空を飛んでいく様子は本当に素晴らしいが、ヒマラヤ山脈のどこまでも続く雪山、稜線に雄大な大自然の美しさも感じずにはいられない。

角幡唯介さんの『空白の五マイル』スライドトークはいよいよ今度の日曜日です。お申込み、参加をお待ちしています。↓(M)

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 02:47
-, trackbacks(0), - -
[TV]世界の名峰 グレートサミッツ「花紀行」 でヒマラヤのブルーポピー

TV番組のご紹介ばかりで恐縮ですが...

NHKの世界の名峰 グレートサミッツ「花紀行」 でヒマラヤのブルーポピーも映るようです。ヒマラヤのどの辺でしょうか...。(M)

NHK 世界の名峰 グレートサミッツ
http://www.nhk.or.jp/greatsummits/

NHK BShi 11月24日(水)午後8:00〜9:30 
NHK BShi 11月27日(土)午後2:30〜4:00 

プレミアム8<紀行> 世界の名峰 グレートサミッツ「花紀行」
「世界の名峰グレートサミッツ」その名峰を彩る花々を紹介。憧れのアルプス三大名花やヒマラヤの幻のケシ・ブルーポピーなど、その土地や風土ならではの植物の魅力に迫る。

世界の名峰を訪ねる「グレートサミッツ」。今回は、その名峰を彩る花々を紹介。エーデルワイスが咲くヨーロッパアルプス、日本と共通の花がツンドラに咲くアラスカ・マッキンリー。絶壁に囲まれ、独自の進化を遂げたギアナ高地。かつて一人の植物ハンターが魅せられたマレーシア・キナバル。世界最大の高山植物を生活に利用するペルー・ワスカラン。極北から赤道直下まで、力強く生き抜く花の生態と、人々とのかかわりを紹介する。

==
(後日追記)
冒頭一瞬でしたね。すみません...。

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 02:11
-, trackbacks(0), - -
[TV]チベット 祈りと生命(BBC EARTH ワイルドチャイナ第3回)(11/27)
WOWOWのBBC EARTH ワイルドチャイナという6回シリーズの第3回「チベット 祈りと生命」で
チベット高原に暮らす人々と野生動物の姿が紹介されるようです。

WOWOWのBBC EARTHの特集ページはこちら↓
 http://www.wowow.co.jp/documentary/wc/

「第3回 チベット 祈りと生命」 11月27日(土)よる9:00
第3回では、国土の4分の1を占めるチベット高原に暮らす人々と野生動物の姿を紹介。

ちなみに、
「第1回 龍の棲む地」は明日の朝、再放送あり。
明日の夜放送の「第2回 雲上の楽園」は南西部の雲南省を紹介し、雲南省北部とチベット自治区の境界にあるのは、文明から隔てられた険しい山々が出てくるとのことなので、チベット的世界もでてくるかも...。(出てこないかも...)

今日は、帝国ホテルにて集英社 出版四賞の贈賞式ですね。
11月28日の角幡さんのトークイベントの参加申込み受け付け中です。お待ちしてます。↓(M)

author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 19:29
-, trackbacks(0), - -
[TV]駿馬が駆ける 天空のシルクロード 甘粛省(11/12)
中国神秘紀行

駿馬が駆ける 天空のシルクロード 甘粛省


BS朝日 11月12日(金)21:00-21:54

再放送のようですが、番組案内によるとアムド(東北チベット)の天祝(旅行人ノート「チベット」によるとパリ)(チベット族自治県)や、夏河(サンチュ)(甘粛省甘南チベット族自治州内)の人たちの馬と密接に結びついた生活の様子が観られそうです。(M)
author:kawachen, category:チベット関連TV番組, 12:04
-, trackbacks(0), - -